「突っ込み歩き」になってませんか?

2012-10-26

「狭い日本そんなに急いでどこに行く」という標語も最近はあまり聞かなくなりましたね。
現代はとにかくスピードが命!ゆっくりしていられるか!ということなのでしょうか。

 

街中でもなんだか忙しそうに歩いている人を見かけます。

   

頭から突っ込んで歩く人です。

  

 

頭突きかタックルでもするかのように、前のめりになってズンズンズンと歩いておられます。

 

「足首の痛み」や「ふくらはぎが吊る」と訴える人に、
このような歩き方がしばしば見られます。

 

 

ここでちょっと実験。

まっすぐ立ってみてください。

まっすぐのまま少しずつ体を前傾させてみましょう。

ちょっと前傾しただけで、ふくらはぎがグーッと緊張するのがわかりますか?

 

「突っ込み歩き」の人は、常時ふくらはぎを酷使して歩くことになります。
その結果、足首の痛みや、ふくらはぎの筋疲労を起こしてしまいます。

 

「突っ込み歩き」の人は、ちょっと気持ちにゆとりを持って、空を見上げて歩くようにしましょう。
それだけでも足の負担がずいぶん変わってくるはずですよ!

 

 

カテゴリー: 各種症状について

コメント2件

  • 松下 | 2012.10.30 10:21

    ドナルドダックの様な姿勢で
    歩いている若い女性が多いのも
    気になりますね。

  • 院長もりた | 2012.10.30 12:27

    松下様
    若い女性が変な歩き方をする第一の原因は「靴」ですよね。本人は綺麗に歩いているつもりかもしれませんが・・・。空を見ながら歩くだけでも、歩き方は良くなりますね!

コメントを書く







コメント内容


CAPTCHA


Copyright(c) 2012 moritachiropractic.com All Rights Reserved.