こういう病院が増えるといいな

2012-11-01

変形性股関節症のため、半年に一度、ある総合病院で検査を受けている方から伺った話です。

担当医の先生は、毎回撮影するレントゲン写真をプリントアウトして渡してくれるそうです。

それも、直近3回分を比較できるよう並べてプリントして、ときには赤ペンで解説まで書き込んでくれるのだとか!

 

思わず「素晴らしいですねえ!」と感嘆しました。

 

いやいやそう簡単に感嘆してはいけないんですよ。

だって、自分の写真なんだからもらえるのは当然と言えば当然ですし、

定期的に通っていれば、比較した上で説明してもらうのも当たり前のはずです。

 

私の聞くかぎり、これがなかなか「当たり前」ではないんですね。

この先生のようなお医者さんが、増えてくれるといいなと思わされます。

 

 

 

 

コメントを書く







コメント内容


Copyright(c) 2012 moritachiropractic.com All Rights Reserved.