「ぶら下がり健康器」で身長は伸びるのか?

2013-02-06

前回、前々回と「ぶら下がり健康器は健康に役立つ」ことと、「どうすれば無理なく効果的に使えるか」について書いてきました。そこで今回は、素朴な疑問、「ぶら下がり健康器は身長を伸ばす効果があるのか?」というテーマについてです。

〇でもあり×でもある

「ぶら下がり健康器で背が高くなる、〇か×か?」というクイズが出たとしましょう。答えは、「〇でもあり、×でもある」です。

このテーマは二つに分けて考えるべきです。まず「×」のほうからご説明します。

×ぶら下がり健康器で身長が伸びることはない

そもそも「身長が伸びる」とは、どういうことでしょうか。

子どもが成長して背が伸びるのは、筋肉が伸びているのではなくて、「骨」が伸びているのは言うまでもありません。成長期の骨には「成長軟骨」(骨端線)という軟骨層があり、この部分が増殖をくり返すことで骨が伸びます。通常は高校生ぐらいで骨端線はなくなり、成長完了ということになります。

ぶら下がることで骨端線内での細胞の増殖が活性化するということは考えられません。ぶら下がることと、骨が成長することとは関係がないと言うべきでしょう。まして、成長を終えた大人では骨端線はありませんので、骨が伸びることもないわけです。

余談ですが、鉄棒やつり輪にぶら下がることが多いはずの体操選手は、背の高い人は少なく、小柄な人が多いですね。

〇ぶら下がり健康器で身長が伸ばせる

反対に、「〇」の答えも成り立ちます。この場合の「身長が伸びる」とは、骨の成長によるものではなく、姿勢の改善によるものです。

猫背の人は、背骨が丸まり、肩が内側に入っています。そのような姿勢が固定化してしまうのは、筋肉がその状態のまま硬くなっているからです。

  • 背中側の筋肉・・・広背筋、大円筋、菱形筋、肩甲下筋など
  • 胸側の筋肉・・・大胸筋、小胸筋など
  • その他の筋肉・・・外肋間筋、内肋間筋など

これらの筋肉は、硬くなるほど猫背を進ませます。

ぶら下がることによって、腕が大きく引き上げられ、肩甲骨も上方回旋して大きく開かれると、これらの筋肉が一気にストレッチされます。筋肉の緊張が緩めば、体は「本来の姿勢」に戻りやすくなってきます。

背骨もまた、上下に引き伸ばされることで、強かった弯曲が緩み、「本来のきれいなS字カーブ」に近づきます。

その結果、ぶら下がり健康器を使用することで、実際の身長が伸びるのではなく、「本来の身長」を回復することができるのです。

継続すれば効果が

もちろん、1度や2度ぶら下がったぐらいでは変化はないでしょう。しかし、1日数十秒~数分使用し、数か月続ければ、姿勢が改善されて身長に変化が現れることは十分あり得ます。

この変化は成長期にある若い人よりも、むしろ、筋肉や背骨が硬くなっている大人のほうが、より期待できるでしょう。

正しい姿勢を回復することで、本来の身長を取り戻すことができる。逆に言えば、多くの人が、悪い姿勢のせいで本来の身長を失っています。本来の身長を回復すること、また、本来の身長を失わない予防としても、ぶら下がり健康器は大変有効であると思います。


<今回のポイント>

  • ぶら下がり健康器で骨を伸ばして身長を伸ばすことはできない
  • ぶら下がり健康器で猫背が改善される結果、身長が伸びる(本来の身長を回復する)ことは可能

コメント5件

  • 高橋 | 2013.08.02 23:13

    本来の身長になるんですね。

  • 院長もりた | 2013.08.03 10:36

    高橋様
    コメントありがとうございます。そうですね、「本来の身長」を失っている人がほとんどなんですよ。

  • 匿名 | 2015.01.04 21:35

    いや、体操選手で小柄な人が多いのは筋肉に負荷がかかる運動やってるからじゃないんですかね。

  • 院長もりた | 2015.01.05 16:07

    匿名様

    コメントありがとうございます。
    たしかに「筋肉に負荷をかけすぎると身長が伸びない」という説は昔からあり、専門家の中でも議論の分かれるところのようですが、現在は否定的な意見が多いようです。体操選手で小柄な人が多いのは、競技上有利だからでしょう。
    もっとも上の記事では、「ぶら下がることで骨が成長することはない」という趣旨で書いております。

  • ぶら下がり健康法 身長 やり方 | 血液・リンパ健康法のブログ | 2015.03.29 14:24

    […] れば無理なく効果的に使えるか」について書いてきました。そこで今回は、素朴な疑問、「ぶら下がり健康器は身長を伸ばす効果があるのか?」というテーマについてです。(続きを読む) […]

コメントを書く







コメント内容


Copyright(c) 2012 moritachiropractic.com All Rights Reserved.