「歩き方教室」、無事終わりました。

2016-12-20

昨日、「かうちゃん歩き方教室」の講師を、無事務めることができました。
少人数ではありましたが、かえってお一人ずつしっかり見ることができて良かったと思います。

ウォーキング関連の本は、どれも「運動」としての効果を強調しています。
特にお医者さんが書いたものはそうです。
「運動」となると、どうしても「歩数」や「時間」に目が向きます。

私は、「運動」としてではなく「姿勢矯正」のための最適なエクササイズとしてウォーキングをとらえています。
まとまった時間で何歩歩くかということよりも、普段の何気ない姿勢の習慣のほうが、
体にとって影響が大きいと考えているからです。

したがって「歩数」や「時間」よりも、「歩き方」に重点を置きます。
悪い歩き方で1万歩歩くより、良い歩き方で千歩歩いて欲しいのです。

今回は65歳以上の方が対象でしたので、ご高齢の方でも無理なくでき、
かつ効果の高い体操もいくつか紹介しました。

参加された方々が種となって、牛田の町にきれいな歩き方が流行していけばいいなと夢見ています。

お世話になった皆さま、ありがとうございました。

カテゴリー: 健康法
Copyright(c) 2012 moritachiropractic.com All Rights Reserved.